真珠のつき世界

ドラマ、映画、本、ネット、日常のあれこれから自分で感じたことをお話しできればと思っています

ダンナはとうに

ダンナはもうお出かけしました。
私の朝食はもう少しあとです。


今日の予定は病院にサプリを
取りに行ってきます。
栄養療法というのを
やっています。


何に効くかはよくわかりませんが、
血液検査、尿検査をして
不足している栄養素を
補充します。


かなり詳しい数値が出ます。
今年の3月から始めたのですが、
悪玉コレステロールは
147から129に下がりました。


今、アレルギーも
血液検査で出るんですね。
ついでだったので
調べてもらいました。


パッチテストは
絆創膏にかぶれてしまうので
どうしても敬遠してしまうんですけど、
この方法だと安心です。


ただ、ちょっとお高いですけどね。



そのあとは、
図書館に予約の本を取りに行ってきます。


この間、テレ東のWBSに出ていた
落合陽一さんが気になって
彼の書いた本を読んでみたくなりました。


日本を動かしていきそうな
人ですよね。


見守りたいと思います。


ありがとうございました。

ドラマ『琥珀の夢』

先日やったドラマ『琥珀の夢』
壮大な内容で、1回の放送では
表せなかったような気がします。


日本初のウィスキーを作った人の話です。
とにかくテンポがよく
飽きずに見られました。


いろんな苦難が襲い掛かるのですが、
せかされるように物語が進むので、
少し物足りなさも感じました。


出てくる人がすべて
重要な人で無駄がありません。


昔の人は働き者ですね。
掃除ひとつにも
意味をもたせています。


息子が最後にウィスキーの瓶を
残して亡くなるのですが、
母親より早く泣きました。。。


いいシーンでしたね~。


録画しているので
もう1度見直してみるつもりです。


2度目はきっと
別の見方ができそうです。


   ***


muragonさん、にほんブログ村で
作っているというので
試しに始めてみましたけど、
初心者に至れり尽くせりという感じです。


こういうブログありがたいですね。


まだ分からないこともありますけど、
ボチボチやって行こうと思っています。


ありがとうございました。




ネズミ取りに引っかかったら

今朝の『まんぷく』
ご覧になりましたか?


ネズミ取りにネズミが
引っかかったらそりゃ~大変!


ドラマっていいですよね、
なんとなくスルー出来ちゃって。。。


まだ昭和の時代
ウチでも同じことがありました。


家には母がいて
私が外から帰って来ると
ネズミ取りにネズミがかかってるっていうんです。


ネズミって音はしてても
実際見るのはめずらしくて
ドラマみたいにしばらくキャッキャ!
いってました。(笑)


ご近所の奥さんも巻き込んで
どうしようか??
と、なったんですけど


近所に大工さんのお宅があって
そこにネコがいたんです。


「ウチのねこ連れてくるよ」
と、大工さんの奥さんが
言ってくれて
それはいい考えだってことになりました。


そして無事にそのにゃんこちゃんに
お引きとり願いましたとさ(笑)


なんか平和だなぁ~。。。



ありがとうございました。